『コンセプトルーム』

京都で少し変わったホテルに宿泊しました。
「ホテル アンテルーム 京都」というところで築23年の
学生寮をホテルとアパートメントに改装し、アート・
カルチャーを融合させた複合施設です。
泊まった部屋はアーティストとコラボしたコンセプト
ルームで、いくつか種類があるなかでヤノベケンジ氏
の部屋にしました。アートの中に泊まるような感覚で
1日歩きまわってクタクタでしたが、しばらく部屋を
見たり写真を撮ったりとはしゃいでしまいました。
置かれている家具やアメニティーも統一された
シンプルなもので、バス・洗面所もこだわりを
感じるものでした。他の部屋もとても面白そうで
機会があればまた泊まってみたいホテルです。

中村

 

『七五三』

五歳の息子の七五三のお参りに
宮島の厳島神社へ行ってきました。
世界遺産にも登録されている
厳島神社の社殿は寝殿造を
神社建築に応用したものだそうで
補修を何度もしながらも
今日までありつづける歴史の深さに
感銘を受けながら
本殿で御祈祷をしていただきました。
五歳の七五三は男子が袴を着用し始める儀、
とのことで、江戸時代から始まった
という説が有力だそうです。
大きくなったな、と成長に喜び感謝し
幼児から少年への成長も
見守っていきたいと思います。

坪井

『ホームステージング』

「雨楽な家」の完成見学会にて
ホームステージングを施しました。
ホームステージングとは住宅販売をする際
家具やインテリアなどをディスプレイして
魅力的に演出することです。
アメリカでは中古住宅の売却に際して
不動産仲介業者がホームステージングすることが多く
ホームステージャーの資格者が演出します。
日本でもホームステージングが普及し
住宅販売時以外でもホームパーティーの演出にも
ホームステージャーが活躍するようになってきました。
完成見学会の来場者から
「雨楽な家」の生活がイメージできるとの声がありました。

鈴木

『コスモス』

週末に家族で公園に行ってきました。

コスモスがたくさん咲いていましたが、
今シーズンはこの日が最後で、次の日には
コスモス狩りをするとのこと。

もうちょっと早く来れたらもっとたくさん
咲いているのが見られたかもしれません。

伊藤