雨楽な家
雨楽な家 facebook雨楽な家 instagram    
HOME プライバシーポリシー リックのご案内
 株式会社リック
specer

雨楽な家BLOG

2013 年 7 月 のアーカイブ

『日本の夏.2013』

2013 07,31

広島港の「広島みなと夢花火大会」に行きました。
中国新聞によると、約1万発の花火が打ち上げられ
約43万人が詰め掛けたとのこと。
 
真夏の夜空を彩る大輪の花火は
見慣れたものからスマイルマークなどのかわいい型物、
全国各地の名匠による芸術花火など、様々ありました。
写真を撮ろうと頑張りましたが、これが難しい。
早々にカメラを覗くのを諦め、花火の一瞬の儚い美しさを
自分の眼に焼きつけることにしました。
 
人ごみにもまれ、団扇を扇ぐ手が疲れ、
20年ぶりの浴衣姿で下駄の足が痛んでも。
これぞ「日本の夏」!繰り出さずにはいられません。

向井

『深い軒の効果』

2013 07,25

「雨楽な家」には深い軒を設けることがよくあります。
夏の日差しが部屋の中に入らないため
窓を開けて風を通せば夏でも快適に暮らせます。
 
蒸し暑い梅雨時には深い軒のおかげで
雨が降りこむことなく窓を開けることが出来ます。
子どもたちは夏の日中でも軒下のウッドデッキで遊べます。
 
冬は日射が低くなり部屋に日が差し込むので寒さ対策も大丈夫。
軒下は部屋の内と外をつなぐ、自然を楽しむ空間となります。
エアコンに頼らない「雨楽な家」の暮らしもいいものです。

鈴木

『無垢家具』

2013 07,22

「雨楽な家」松山店には杉の無垢材を加工して作った
「雨楽家具」があります。この「雨楽家具」は
前回モデルハウスから引き継いだもので
経年変化により落ち着いたいい色になっています。
設置当初は新築モデルと合うか不安もありましたが、
しっかりと存在感を出しています。

この雨楽家具の扉には大きなくぼみがあります。
引越しのときにぶつけて扉の角が大きく破損していたため
大きな木片はカッターで削り取り、あとは
サンドペーパーで軽く仕上げをしました。
無垢家具以外ではなかなかこうはいきません。
使えば使うほど味と落着きが出る
無垢家具の良さを実感しました。

村上

 

『うさぎ島』

2013 07,17

広島県竹原市にある「大久野島」へ行ってきました。
昔、島には毒ガス工場があったことから、
「地図から消された島」とも呼ばれていたそうです。
 
   
  
島には至るところに野生のうさぎがいます。
毒ガス工場が存在する当時、
毒ガスの流出を検地するために
放たれたものだそうです。
 
島を一周していると、
砲台跡・発電場・毒ガス貯蔵庫などを
見ることができます。
こういった貴重な歴史を見られる島を、
もっと色々な方に知ってほしいと感じました。

日野

『こだわりの記念館』

2013 07,12

松山での研修の際に
『伊丹十三記念館』に行ってきました。
 
道沿いに進んでいくとふいに現れる
高さを抑えた黒い建物と植栽の
グリーンが鮮やかな外観にまず驚きました。
中に入ると広く取られた中庭に
シンボルツリーが植えられています。
しばらくは中庭で写真を撮ったり眺めたり。
展示物ももちろん面白く、伊丹十三が
いかに魅力的な人かが伝わって来ます。
 
ひとつひとつのものにこだわりがある
素敵な記念館でした。

中村

『節もよう』

2013 07,10

 
琵琶湖の東岸、近江八幡を街あるきしました。
天秤棒をかついで全国を行商した近江商人ゆかりの地です。
白壁の土蔵が軒をつらね、近江商人の繁栄の跡を物語ります。
 
木と漆喰のコントラストが絶妙で思わず見とれていると
木の節がいきいきと目玉みたいで今にも動きだしそう。
「買い手よし、売り手よし、世間よし」の
「三方よし」を座右の銘として全国を営業に歩いた
近江商人の魂が息づいているかのようでした。

荻野

『雨の日も余裕』

2013 07,05

朝から大雨の日のことです。
以前から予定していた観葉植物の植え替え作業
外は雨でしたが『雨楽な家』では余裕でした。
 
土間に新聞紙を広げて作業開始。
名古屋モデルハウスの商談スペースの土間は
たたみ4畳分の広さがあります。
 
土間での作業は屋内とつながっているため
屋外で行うよりもかえってスムーズです。
株分け・植え替えがどんどん進み
2階の子供室にも緑が増えました。
 
雨の日も楽しい『雨楽な家』を
身をもって体験しました。

國分


 
 
土間での作業と2階子供室に置いた観葉植物

 

『雨楽な女子会』

2013 07,01

「雨楽な家」を推進する会員の工務店さんには
コーディネーター、営業、設計、事務を担当する
女性スタッフも少なくありません。
 
6月20日に松山市で開催された勉強会終了後の
懇親会には地元愛媛を始め、九州、中部地区から
ご参加いただきました。
 
日頃は電話やメールだけで図面や
広告の打合せをしていますが、初顔合わせでも
そこは女同士、ざっくばらんに意見交換や
おしゃべりを楽しむことができました。
 
影に日向に「雨楽な家」の建設を支える女性スタッフ。
今後ともみんなで力を合わせ、知恵を出し合い
「雨楽な家」をもっともっと広めましょう。

坂井

このブログに掲載している写真は著作権及び肖像権などの許可を得ていない場合があります。
不都合がございましたら削除・変更いたしますのでご連絡お願い致します。
 
「雨楽な家」は(株)リックが推進するブランド住宅です。 制作・著作:(株)リック一級建築士事務所 〒733-0863 広島市西区草津南3-7-21 RICビル
掲載中の文章・写真・図表の無断転載を一切禁じます。 リンクを貼る場合は事前にご一報ください。 Copyright@2008 ric Inc.All rights reserved.


under_ber

| 「雨楽な家」コンセプト | 「雨楽な家」に住んでみて | もっと知りたい雨楽 | 建築事例 | 自然素材 | 「雨楽な家」ブログ |
| 会員工務店一覧 | 書籍・ビデオ・DVD | 資料請求・お問い合せ | 会員工務店募集 | モデルハウスのご案内 | 丸山景右のブログ |