雨楽な家
雨楽な家 facebook雨楽な家 instagram    
HOME プライバシーポリシー リックのご案内
 株式会社リック
specer

雨楽な家BLOG

2012 年 8 月 のアーカイブ

『よしず』

2012 08,31

今年も暑かった盆休み、健康のため少し離れた店まで
散歩がてら買い物に行ってみました。
歩きながらゆっくり家々を観察してみると意外にも
屋外の暑さ対策がされていない住宅が多いことに気づきました。
夏の熱エネルギーの約70%は開口部から入ってくる
と言われています。その対策が省エネ効果につながると
考えられ、いろんなグッズがホームセンターにはあります。
 
日本は昔から日よけ対策のために「よしず」が使われてきました。
「よしず」は日差しを遮りながら風を通す優れものです。
一般的に開口部からの熱エネルギーを抑えるには
室内に設置するものより「よしず」のように
屋外に設置するものの方が効果は高いようです。
洋風の建物ならシェードやオーニングが合いますが、
機能性と手軽さで「よしず」を選ばれる方も
多いのかなと感じました。

村上

『りんごの収穫』

2012 08,30

親戚宅でりんごの収穫を手伝いました。
まあるい赤い実のかわいらしいこと!
夏の太陽の下でぴかぴか光っています。
 
この樹のりんごは、ゴールデンウィークに
娘が人工受粉作業をして生った実たち。
「姫りんご」と「津軽りんご」の樹が隣接していて
「姫りんご」の花粉を耳かきみたいな羽毛の
受粉棒につけ、「津軽りんご」の花に
みつばち気分でせっせと運んだそうです。
 
夏のりんごはすっきりと甘く、育てた人たちの
手間を思えば、さらにおいしく感じました。

向井

『白川郷へ』

2012 08,27

連休を利用して白川郷まで行って来ました。
その日は日差しが照りつける暑い日でしたが
建物の周りを流れる水路が、涼をとるのに一役買っていました。
この水路は万が一火事になった時の消化用の水としても使われるので
茅葺の建物の周りに堀のように張り巡らされていました。
 
白川郷では少なくとも年に1回は必ずどこかの家で
屋根の茅の葺き替え作業があります。
その日は村の皆さんが総出で手伝うのだそうです。
機会があれば今度は冬の白川郷へも足を運んでみたいと思います。

小竹

『旧東海道/草津宿』

2012 08,24

旧東海道をテクテク逆あるきしています。
これまで京都三条大橋から瀬田唐橋まで歩きましたが
今回は瀬田唐橋から草津宿まで約10キロの道のりです。
草津宿は東海道と中山道の分岐点、という交通の要衝。
写真の右の道が鈴鹿峠や桑名へつながる東海道、
左の道が美濃や信濃へつながる中山道です。まんなかに
「右東海道いせみち、左中山道美のぢ」という道標が立っています。


 〔東海道と中山道の分岐点〕
  
下の写真は、草津宿本陣の田中七左衛門家。
本陣とは大名など要人が宿泊や休憩をした地元の名主の家で
浅野内匠頭や吉良上野介、新撰組の土方歳三も宿泊したとか。
門の左脇に「細川越中守宿」と書かれた木の関札が
本日のVIP客を誇示するかのように立っていました。
参勤交代の西国大名や家臣たちが通った宿場町を
今は平成の人々が自転車で通りすぎてゆきます。

荻野


〔草津宿本陣〕

『ひんやり床』

2012 08,22

我が家のLDKの床はタイル仕上げです。
この夏の猛暑でも
床はひんやりと冷たいので裸足で過ごすと快適。
 
調べによると、体感温度の計算方法とは、
 
体感温度=(気温+壁や床の表面温度)/2
 
表面温度が低いタイルが
体感温度を下げていることが理由のようです。
 
因みに、冬場は当然冷たいのですが、
スリッパを履くことで対処できます。
 
我慢できないほどの猛暑を上手に乗りきる
ための建材としてはオススメです。

内藤

『真夏の漆喰の効果』

2012 08,20

真夏の朝は30℃を超え、蒸し暑いですが
「雨楽な家」名古屋モデルハウスへ朝入ると
湿度が低く涼しいことに驚かされます。
湿度計を見ると湿度50%、30℃でも快適です。
 
夏の朝は漆喰の調湿効果を実感出来ます。
漆喰の壁を触ってみると少しひんやりとした感触。
余分な水分を漆喰の壁が蒸発させる時に
気化熱が奪われ壁の温度が下がるのです。
天然の除湿機みたいで、電気も不要で節電にもなります。
真夏の朝は漆喰に感謝してます。

鈴木

『箱階段』

2012 08,13

6月に竣工した松山市の『雨楽な家』を訪れました。
仕切りのない3人姉妹の子供室には面白い形の収納が。
これはロフトへ上る階段を兼ねた収納です。
京の町家や民芸茶屋で目にする事のある箱階段を
雨楽流にシンプルにアレンジしました。
 
体重を気にしながら恐る恐る上って見ましたが、
安定感があり、がっしりとした造りです。
 
使わないときには壁に掛けておける梯子階段が
これまでの主流でしたが、 
機能的でちょっとおしゃれな箱階段も人気上昇中です。

坂井

『8月の見学会のご案内』

2012 08,07

8月の開催予定見学会・イベントをご案内します。
 
●8月11日(土)~19日(日)  名古屋モデル家づくりなんでも相談会(北名古屋市)
●8月25日(土)~26日(日) 『雨楽な家・笑家族』完成見学会(豊田市)
※上記日程は予定ですので、変更となる場合がございます。
詳細につきましては、名古屋モデルハウスへお問合せください。

名古屋モデルハウス TEL 0568-26-7107
 
夏休みや盆休みは、家族が集まり
家づくりをじっくりとご検討いただける
よい機会ではないでしょうか。
ご質問・ご相談等ございましたら
名古屋モデルハウス家づくりなんでも相談会へ
ご家族そろってぜひお越しください。

國分

『遠方からのモデルハウスご来場』

2012 08,06

愛知県北名古屋市にある
『雨楽な家』モデルハウスは年中無休・常時公開しております。
近くの愛知県・岐阜県・三重県の方のご来場が多いのですが
さらに静岡県・長野県・奈良県・滋賀県・京都府から
遠方の方のご来場が増えてきました。
 
真夏の季節の木の家の住み心地を体感するために
車で2時間以上かけてご来場いただいております。
お盆も休まず公開しておりますので
ぜひお気軽にご見学にお越しください。

鈴木

『シリコンスチーマー』

2012 08,02

少し前に流行した
「シリコンスチーマー」を購入しました。
テレビや友人からとても簡単で便利と
聞いてはいましたが、実際に使用してみて、
こんなにも便利なものかと驚きました。
お肉や野菜を切ってスチーマーに入れて、
電子レンジで温めるだけ。
簡単に蒸し料理ができます。
焼いたり炒めたりしないので、
栄養も逃げず、油を使わないので、
体にやさしい料理へあっという間に変化します。
これから大活躍してくれそうです。

日野 


 「Francfranc公式サイト」より

このブログに掲載している写真は著作権及び肖像権などの許可を得ていない場合があります。
不都合がございましたら削除・変更いたしますのでご連絡お願い致します。
 
「雨楽な家」は(株)リックが推進するブランド住宅です。 制作・著作:(株)リック一級建築士事務所 〒733-0863 広島市西区草津南3-7-21 RICビル
掲載中の文章・写真・図表の無断転載を一切禁じます。 リンクを貼る場合は事前にご一報ください。 Copyright@2008 ric Inc.All rights reserved.


under_ber

| 「雨楽な家」コンセプト | 「雨楽な家」に住んでみて | もっと知りたい雨楽 | 建築事例 | 自然素材 | 「雨楽な家」ブログ |
| 会員工務店一覧 | 書籍・ビデオ・DVD | 資料請求・お問い合せ | 会員工務店募集 | モデルハウスのご案内 | 丸山景右のブログ |